JAL国内線お忘れ物検索を利用してみた

どうもヨシヒサです。

先日飛行機に乗っている時にはあったのに無くなっているものがあることに気づき、
JALのホームページからWEBでのお問い合わせ(お忘れ物検索)を利用しました。

今回はそのことについて書きたいと思います。

この記事を読んでわかること
・JALのお忘れ物検索の届け出の流れ
がわかります。

今回無くなっていた物

今回無くなっていたのはiPhoneに付属されている「純正のイヤホン変換アダプタ」でそれを百均のプラスチックのクリアケースに入れていて、イヤホン自体はタブレットに繋いで使っていました。

飛行機乗った時にケースを座席の前のポケットに入れていたところ、離陸の際の振動でケースが落ちて滑って行ってしまいました。

落ちて滑って行ったのは気づいていたのですが、百均のケースが無くなっただけだと思いそのまま家に帰って数日バタバタしてて3日後にイヤホン変換アダプタも無くなっていることに気づきました。

また買えばいいやと思ったのですが、1000円くらいでももったいないのと空港に比較的近いところに住んでいるのとネタになるのでw見つかるなら取りに行った方がいいかと思いました。

ここからは画像付きで忘れ物の届け出の流れを説明します。

忘れ物の届け出の流れ

ここからの画像は「国内線 お忘れ物検索のご案内 - JAL」から引用しています。

パソコンで[JAL 忘れ物 問い合わせ]で検索。

下にスクロールしてお忘れ物検索に搭乗日と到着した空港と忘れ物の分類を入れて検索。

該当しそうな分類で検索するとそれらしい物がヒットしました。紛失届受付ボタンをクリック。

必要事項を入力します。搭乗便名を入力するのが覚えてないので困りました。

入力内容の確認後受付完了画面が出たら手続き完了。

その後・・・

そして、次の日に連絡がありました。
受け取りについては近々飛行機に乗る予定はないかと聞かれましたが、直接取りに行きますと伝えて取りに行く日と時間を伝えると、わかるようにしといてくれると言われました。

※受け取りには身分証明書が必要です。

受け取りにカウンターに行き忘れ物を取りに来たことを伝えると、分かっている感じではなかったですが裏から忘れ物を持ってきて受け取ることが出来ました。
忘れ物サービスを利用するのははじめてでしたが無事に変換アダプタが戻ってきて良かったです。
利用しないに越したことはないですがもし忘れ物をした時に参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
以上JALWEBでのお問い合わせ(お忘れ物検索)を利用してみたでした。

最新情報をチェックしよう!